夜間の法科大学院で法曹を目指す

20代社会人が夜間法科大学院で法曹を目指します。2017年4月入学。2020年5月司法試験受験予定。

民事系強化の必要性

スタ論の民事系科目を先日受験しましたが、福田クラスで事前に論点を把握しているのにも関わらず、不十分な論述内容となりました。

 

原因は、論点に至るまでの論述にあります。

例えば、民法において「代理権の相続」という論点を論ずる場合、①相続人が代理権を有することの認定、②相続発生、③代理権の相続(論点)という答案の流れになります。

①、②の部分の書き方が、不十分・不自然になり、時間を浪費してしまいました。

 

民事系の「書き方」を早急に鍛え直します。