夜間の法科大学院で法曹を目指す

20代社会人が夜間法科大学院で法曹を目指します。2017年4月入学。2020年5月司法試験受験予定。

論証の難しさについて

受験生の答案が、金太郎飴答案と非難を受ける原因の最たるものといえば論証集です。

論証の長所は次の点が思いつきます。

・考える時間を減らすことができること
・試験に落ちない文章を書けること
・他の受験生と同じ土壌に立てること(趣旨ハンドブックか伊藤塾論パのどちらかは受験生は携帯し覚えているイメージです)

短所は次のとおり。

・落ちない答案は書けるがホームラン答案は書けない。
・論点主義に陥る。
・問題を捻られると応用ができない傾向がある。

数年勉強をしてきて一番難しいと思うのは、論証をどれだけ書くのかという点です。
時間配分と得点配分のバランスで論証を厚く書いたり短縮したり、論証を使わず条文の文言を当てはめるだけ、といった上手い使い分けに苦労します。

暗記の論証から理解の論証へシフトしていかなければならないと思います。